○八千代町広報発行規程

昭和47年12月25日

訓令第5号

(目的)

第1条 八千代町広報(以下「広報」という。)は、町の行う施策を広く町民に周知徹底させるとともに、町民の理解と協力により町政の円滑な運営をはかることを目的とする。

(登載事項)

第2条 広報は、前条の目的を達成するため、おおむね次に掲げる事項を登載する。

(1) 条例・規則及び訓令等で、町民に周知を必要とするもの

(2) 町議会・委員会・その他の会議の動向

(3) 町の施策の普及・啓発に関するもの

(4) 町政に対する要望・提言に関するもの

(5) その他必要と認める事項

(発行の期日)

第3条 広報やちよは毎月1回1日に発行し、広報お知らせ版は毎月2回1日・15日に発行する。ただし、特別の事情があるときは臨時に発行し、又は休刊することができる。

(広報委員会)

第4条 広報の取材・編集の調整と向上をはかるため広報委員会をおく。

2 広報委員は町長が任命し、任期は2年とする。ただし、補欠のため任命された委員の任期は、前任者の残任期間とする。

3 広報委員会は、広報担当課長が招集し、会議の議長となる。

(広報の配付)

第5条 広報は、町内の全世帯及び次に掲げる機関に対し、無償で配付する。

(1) 町内の諸官公庁

(2) その他必要と認めるもの

2 広報は、購読希望者に対し、実費を徴収して有償で配付することができる。

(編集の要領等)

第6条 広報の規格・編集の要領等は、年度毎に別に定める。

附 則

1 この規程は、公布の日から施行する。

2 この規程の公布前に発行された「八千代町広報」は、この規程により発行されたものとみなす。

3 この規程の公布前に広報委員に任命され、現にその任にある広報委員は、この規程による広報委員に任命されたものとみなす。

附 則(昭和55年訓令第6号)

この訓令は、昭和55年4月25日から施行する。

附 則(平成3年訓令第23号)

この訓令は、平成3年12月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令第33号)

この訓令は、公布の日から施行する。

八千代町広報発行規程

昭和47年12月25日 訓令第5号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第2章 公告式・広報
沿革情報
昭和47年12月25日 訓令第5号
昭和55年4月1日 訓令第6号
平成3年11月13日 訓令第23号
平成29年4月1日 訓令第33号