○八千代町ほう賞規則

昭和35年10月1日

規則第10号

第1条 この規則は、八千代町の進歩発展に著しい功績のあつた者に対しこれをほう賞することを目的とする。

第2条 ほう賞は、個人又は団体で次の各号の一に該当する事項につき、その功績顕著な者に対しこれを行う。

(1) 八千代町議会議員又は常勤の特別職に12年以上若しくは一般職に20年以上その職にありたるもの

(2) 地方自治の進展

(3) 社会福祉の増進、民生の安定

(4) 保健衛生の向上

(5) 産業の振興開発

(6) 治山、治水、土木技術の向上

(7) 教育、文化、道徳の向上

(8) 治安の維持、災害の防止

第3条 前条のほう賞は、表彰状及び記念品を贈呈して行う。

第4条 第2条の規定によつてほう賞された者で更に顕著な功績のあつたときは、重ねてほう賞することができる。

第5条 ほう賞は、毎年1回これを行う。ただし、特別の事情があるときは、この限りでない。

第6条 ほう賞を行つたときは、その旨を公示する。

第7条 この規則の施行について必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

八千代町ほう賞規則

昭和35年10月1日 規則第10号

(昭和35年10月1日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
昭和35年10月1日 規則第10号