○八千代町コミユニテイプロジエクトチーム会則

昭和56年7月1日

会則第16号

(名称)

第1条 この会は、八千代町コミユニテイプロジエクトチーム(以下「チーム」という。)と称する。

(目的)

第2条 進展する社会情勢に対処しつつ、明るい町づくりを目指して、地域住民と行政が一体となつてコミユニテイづくりを推進するため、行政は地域におけるコミユニテイづくりが活発に展開できるよう、統一した情報を提供するとともに総合的、体系的にコミユニテイ施策の調査研究を行い計画及び推進案を策定しコミユニテイ関連施策の連絡調整会議(庁議)に提出することを目的とする。

(構成)

第3条 チームの構成は次によるものとし、秘書課長をリーダー、コミユニテイ係長をサブリーダーとする。

秘書公室

秘書課

広報・シテイプロモーシヨン係長

総務部

消防交通課

交通防犯係長 防災危機管理室長

企画財政部

まちづくり推進課

企画政策係長

保健福祉部

福祉課

社会福祉係長 子育て支援室長

長寿支援課

高齢福祉係長

健康増進課

保健係長

産業建設部

産業振興課

農業振興係長 商工観光係長

環境対策課

生活環境係長

農業委員会事務局

庶務係長

教育委員会

生涯学習課

生涯学習係長 スポーツ振興係長

(会議)

第4条 会議は、必要に応じて、リーダーが招集するものとする。

(報告)

第5条 リーダーはコミユニテイ関連施策体系の一元化を図るため、結果をコミユニテイ関連施策の連絡調整会議(庁議)に諮るものとする。

(庶務)

第6条 チームの庶務は、秘書公室秘書課が担当する。

(その他)

第7条 この会則に定めるもののほか、必要な事項は、リーダーが定める。

附 則

この会則は、昭和56年7月1日から施行する。

附 則(昭和57年会則第7号)

この会則は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(昭和58年規則第1号)

1 この規則は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(平成元年訓令第6号)

この会則は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成2年訓令第9号)

この会則は、公布の日から施行し、平成2年4月1日から適用する。

附 則(平成3年訓令第9号)

この会則は、公布の日から施行し、平成3年4月1日から適用する。

附 則(平成3年訓令第20号)

この訓令は、平成3年10月1日から施行する。

附 則(平成17年訓令第17号)

1 この訓令は、平成18年1月1日から施行する。

附 則(平成20年訓令第4号)

1 この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令第13号)

この会則は、平成29年4月1日から施行する。

八千代町コミユニテイプロジエクトチーム会則

昭和56年7月1日 会則第16号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
昭和56年7月1日 会則第16号
昭和57年4月1日 会則第7号
昭和58年4月1日 規則第1号
平成元年4月1日 訓令第6号
平成2年6月20日 訓令第9号
平成3年3月30日 訓令第9号
平成3年9月18日 訓令第20号
平成17年12月28日 訓令第17号
平成20年2月28日 訓令第4号
平成29年3月10日 訓令第13号