○直接請求者署名簿縦覧規程

平成16年6月25日

選管規程第1号

第1条 直接請求者署名簿(以下「署名簿」という。)の縦覧は、八千代町立中央公民館において、八千代町選挙管理委員会委員又は、八千代町選挙管理委員会事務局職員が立会いして行う。

第2条 署名簿を縦覧できる者は、八千代町選挙管理委員会において調整した、永久選挙人名簿に登載された者とする。

第3条 署名簿を縦覧しようとする者は、直接請求者署名簿縦覧受付簿に住所、氏名を記載しなければならない。

2 署名簿の縦覧時間は、毎日、午前8時30分より午後5時までとする。ただし、午後5時までに受付を終了した者が縦覧する場合においては、縦覧時間を最大2時間まで延長できるものとする。

第4条 縦覧者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 縦覧者は必ず指定の場所より出入し、場内においては討論演説、若しくは喧騒、その他縦覧場所の秩序をみだす行為をしてはならない。

(2) 署名簿は丁重に取扱い破損汚損又は加筆、写真撮影等の行為をしてはならない。

(3) 署名簿は指定の位置で縦覧しこれを他に移動してはならない。

(4) 立会人の指示に従うこと。

第5条 立会人は、縦覧者が多数のため正常な縦覧が困難となり又はそのおそれがあると認められるときは、縦覧時間を制限し若しくは入場を一時停止することができる。

2 立会人は、場内の秩序の維持及び署名簿の安全を確保するため、縦覧者に対し、必要な指示を与え、これに応じない縦覧者に対しては、退場を命ずることができる。

第6条 署名簿の署名に対し、異議の申立をしようとする関係人は、異議申立書(別紙様式)により縦覧期間内にこれをしなければならない。

第7条 この規程に定めるもののほか、署名簿の縦覧に関し必要な事項は、選挙管理委員会で協議のうえ委員長が定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

画像画像

直接請求者署名簿縦覧規程

平成16年6月25日 選挙管理委員会規程第1号

(平成16年6月25日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第3章 選挙管理委員会
沿革情報
平成16年6月25日 選挙管理委員会規程第1号