○八千代町防犯灯設置要綱

平成4年4月1日

訓令第10号

(目的)

第1条 この要綱は、小・中学生が安全に登下校できるよう防犯灯を設置し犯罪を防止するために、設置に関し必要な事項を定める。

(設置条件)

第2条 町が維持費を負担する防犯灯の設置条件は、下記の各号に該当するもので町が必要と認めたもの。

(1) 小・中学校で指定されている通学路

(2) 当該行政区以外に必要とするもので、行政区・学校・PTA等から要望があるもの。

(3) 設置する行政区及び設置周辺(半径約50m以内)の地権者の同意を得ること。

(申請)

第3条 申請者は、次の防犯灯設置申請書により、総務部消防交通課へ申請するものとする。

画像

(その他)

第4条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年訓令第33号)

この訓令は、公布の日から施行する。

八千代町防犯灯設置要綱

平成4年4月1日 訓令第10号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成4年4月1日 訓令第10号
平成29年4月1日 訓令第33号