○八千代町保健センターの設置及び管理に関する条例

昭和62年3月25日

条例第6号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定により八千代町保健センター(以下「保健センター」という。)の設置及び管理に関し、必要な事項を定めるものとする。

(目的及び設置)

第2条 保健センターは、町民の健康保持及び増進並び福祉の向上を図ることを目的として設置する。

2 保健センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 八千代町保健センター

位置 八千代町大字菅谷1,033番地

(職員)

第3条 保健センターに所長、保健師、その他必要な職員を置く。

(管理)

第4条 保健センターは、常に良好なる状態で管理し、最も効率的に運用しなければならない。

(運営協議会の設置)

第5条 保健センターの運営の適正化を図るため、町長の諮問機関として八千代町保健センター運営協議会を置くことができる。

(業務)

第6条 保健センターは、次の各号に掲げる業務を行う。

(1) 健康相談及び健康教育に関すること。

(2) 保健指導及び衛生知識の普及に関すること。

(3) 各種検診及び予防に関すること。

(4) 機能回復訓練に関すること。

(5) 栄養指導に関すること。

(6) その他町民の健康保持及び増進に関すること。

(利用)

第7条 保健センターを利用することができる者(以下「利用者」という。)は、八千代町に居住する者とする。ただし、特別の理由により町長が認めた者についてはこの限りでない。

(利用の制限)

第8条 町長は、次の各号の一に該当する者については保健センターの利用を制限することができる。

(1) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認める場合

(2) 他の利用者の妨げとなる行為及び営利を目的とする行為

(3) 施設の管理に支障を及ぼすと認める場合

(委任)

第9条 この条例の施行に関し、必要な事項は、別に定める。

附 則

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成14年条例第6号)

この条例は、公布の日から施行し、平成14年3月1日から適用する。

八千代町保健センターの設置及び管理に関する条例

昭和62年3月25日 条例第6号

(平成14年3月15日施行)

体系情報
第8編 生/第2章
沿革情報
昭和62年3月25日 条例第6号
平成14年3月15日 条例第6号