○八千代町長選挙における選挙運動用ビラの証紙交付規程

平成22年12月10日

選管訓令第1号

(趣旨)

第1条 この規程は、公職選挙法(昭和25年法律第100号。以下「法」という。)第142条第7項に規定する八千代町長選挙における選挙運動用ビラの証紙の交付に関し必要な事項を定めるものとする。

(選挙運動用ビラの届出)

第2条 法第142条第7項に規定する証紙(以下「選挙運動用ビラ証紙」という。)の交付を受けようとする候補者(以下「候補者」という。)は、同条第1項第7号に規定する選挙運動用ビラの届出を、八千代町長選挙運動用ビラ届出書(様式第1号)により行わなければならない。

2 前項の届出をする場合は、当該届出に係る選挙運動用ビラ2枚(2種類の選挙運動用ビラがある場合は、それぞれ2枚)を添付しなければならない。

(選挙運動用ビラ証紙の様式)

第3条 選挙運動用ビラ証紙は、八千代町長選挙運動用ビラ証紙(様式第2号)によるものとする。

(選挙運動用ビラ証紙の交付)

第4条 第2条の届出があつたときは、八千代町選挙管理委員会(以下「選挙管理委員会」という。)は、その内容及び選挙運動用ビラの規格を確認し、適当と認めたときは、速やかに八千代町長選挙運動用ビラ証紙交付票(様式第3号。以下「選挙運動用ビラ証紙交付票」という。)を当該候補者に交付するものとする。

2 前項の規定により、選挙運動用ビラ証紙交付票の交付を受けた候補者は、当該交付票の「交付(請求)枚数」の欄に交付を受けようとする枚数を記載して、選挙管理委員会に選挙運動用ビラ証紙の交付を請求しなければならない。

3 前項の選挙運動用ビラ証紙の交付の請求があつたときは、選挙管理委員会は、その内容を確認し、適当と認めたときは、速やかに選挙運動用ビラ証紙を交付するものとする。

4 第2項の選挙運動用ビラ証紙の交付の請求は、選挙運動用ビラ証紙の交付枚数が法第142条第1項第7号に規定する枚数(以下「法定限度枚数」という。)に達するまで請求することができる。

5 前2項の規定により、選挙運動用ビラ証紙を交付したときは、選挙管理委員会は、選挙運動用ビラ証紙交付票に、交付期日及び累計交付枚数を記入し、その取扱者の印を押して、当該請求者に返還するものとする。

(交付台帳の整備)

第5条 選挙管理委員会は、選挙運動用ビラ証紙の交付状況に関し八千代町長選挙運動用ビラ証紙交付台帳(様式第4号)を整備し、これを記録しなければならない。

(選挙運動用ビラ証紙の再交付)

第6条 選挙管理委員会は、選挙運動用ビラ証紙を紛失し、又は破損した場合において、その再交付は行わないものとする。

(補則)

第7条 この規程に定めるもののほか、選挙運動用ビラ証紙の交付に関し必要な事項は、選挙管理委員会が別に定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

八千代町長選挙における選挙運動用ビラの証紙交付規程

平成22年12月10日 選挙管理委員会訓令第1号

(平成22年12月10日施行)