八千代町教育委員会

23.木造阿弥陀如来坐像

木造阿弥陀如来坐像

名称 木造阿弥陀如来坐像
よみ もくぞうあみだにょらいざぞう
数量 1躯
指定番号 町指定第40号 彫刻
所在地 八千代町芦ヶ谷
管理者 仲坪西福院保存会
年代等 室町時代後半(16世紀)
指定年月日 平成15年4月24日

本像は、芦ケ谷仲坪西福院本堂に安置されている。

寄木造、肉身部漆箔、衣部漆塗、玉眼嵌入、厨子内に納められた像高32.7cmの阿弥陀如来坐像である。

顔立ちは温和な表情を示し、体部にも穏やかな肉取りが見られ、衣文の襞は細く刻まれている。手慣れた作行ながら、その作風には形式化が見られ室町時代後半の制作であろう。

現在、本像は八千代町歴史民俗資料館に保管されている。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化係です。

〒300-3572 結城郡八千代町大字菅谷1017-1

電話番号:0296-48-0525

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?