八千代町の文化財

26.銅鋳製鈴

銅鋳製鈴の画像

名称 銅鋳製鈴
よみ どうちゅうせいれい
数量 1口
指定番号 町指定第2号 工芸品
所在地 八千代町野爪
管理者 鹿嶋神社
年代等 延文2年(1357年)9月
指定年月日 昭和53年4月1日

この鈴は、鹿嶋神社に南北朝時代から伝わる神鈴で、神具として鋳造されたものである。

青銅製で直径18cm、高さ16cm、重さ約1,000gの半球形の鈴である。頂部に獣足が2個付いており、穴が空いていることから紐を通し吊して使用したものと推測される。

表面には年代を示す刻文がある。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 文化係です。

〒300-3572 結城郡八千代町大字菅谷1017-1

電話番号:0296-48-0525

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る