精神障がいがある方

通院している人へ

精神通院

指定医療機関と薬局で精神疾患に対する医療を受けた場合、医療費の自己負担額が1割に軽減される制度です。

対象者

通院により継続して精神疾患の治療を受けている人

申請に必要なもの
  • 申請書
  • 精神通院医療用診断書
    (受給者証に医療用1年目・手帳用1年目と記載してあり有効期限内の更新の場合は、診断書の提出は必要ありません。)
  • 印鑑
  • 本人の健康保険証(八千代町以外の国民健康保険の場合、同一保険加入者全て)
  • 世帯の市民税課税状況がわかる書類(八千代町で課税状況が確認できる場合は必要ありません)
  • (受給されている場合)障害年金・遺族年金・傷病手当等の振込通知書か金額の分かる書 類
  • 個人番号のわかるもの(同じ健康保険証の方全員分)

※有効期限は1年です。有効期限の3ヶ月前から更新手続きができます。

診断書の提出は2年に1回です。(受給者証の有効期間内に再認定の手続きがない場合は、あらためて診断書が必要になりますので注意してください。)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課 障がい福祉係です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線1420

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?