ウェブアクセシビリティ

ウェブアクセシビリティ方針

町公式ホームページアクセシビリティ方針

八千代町では、日本工業規格JIS X 8341-3:2016(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ)に配慮したウェブページ作成に取り組んでおります。

八千代町公式ホームページで提供する情報やサービスについて、以下の条件でJIS X 8341-3:2016に基づく試験を行い、試験結果を掲載しています。

対象範囲

八千代町公式ホームページ
http://www.town.ibaraki-yachiyo.lg.jp/(新しいウインドウで開きます)

例外事項について

サイト全体のうち、以下については対象外とします。

  • 各外国語版ホームページ
  • 各小中学校ホームページ
  • 動画配信ページ(LOOK!LOOK!やちよまち)(新しいウインドウで開きます)
  • やちよ障がいナビ(新しいウインドウで開きます)
  • Googleマップを使用している全てのページ
  • PDFファイル
    より多くの情報を提供できるようPDFファイルを添付したページを公開しています。しかし現状ではすべてのPDFファイルへのウェブアクセシビリティの対応は、情報量および技術的な観点から困難なため、対象範囲に含めません。

※本試験では本庁ホームページを主体としました。今後、対応できる部分についてはアクセシビリティに準拠するよう進めてまいります。

目標および達成する期限

平成30年3月31日

目標とする適合レベルと対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに一部準拠

「適合レベルAAに準拠する」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツの JIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン」で定められた表記により、適合レベルAに準拠することに加え、適合レベルAAの達成基準を満たすことを意味します。

担当部署

八千代町役場 秘書課 情報政策係

用語解説

ウェブアクセシビリティ

ホームページ等を利用しているすべての人が、心身の条件や利用する環境に関係なく、ホームページ等で提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できること。

JIS X 8341-3:2016

JIS(日本工業規格)で定める、ウェブコンテンツJISは、主に高齢者や障害者及び一時的な障害のある人が、ウェブコンテンツを利用する際のアクセシビリティを確保し、それを向上させるために、ウェブコンテンツの企画、設計、開発、制作、保守及び運用にわたってウェブコンテンツの提供者及び制作者が配慮しなければならない事項について規定するものです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 情報政策係です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線4310

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?