1. ホーム
  2. 町政>
  3. ふるさと納税>
  4. 八千代町ふるさと納税

八千代町ふるさと納税

見つけてくださいやちよの宝物

八千代町ふるさと納税について

ふるさと納税は、生まれ育った故郷や応援したいと思う自治体に寄附することができる制度です。
皆様の「八千代町を大切にしたい!」「八千代町がより良い町になって欲しい!」という思いや応援を、ぜひお寄せください。

寄附額のうち、2,000円を超える部分について、所得税の還付や住民税の控除を受けることができます。
但し、寄附する方の年収や家族構成などに応じて、還付や控除できる額が変わりますのでご注意ください。

※下記のページで控除上限額のシミュレーションを行うことができますので、ご活用ください。
・控除上限額シミュレーション(外部リンク)

総務大臣より、「ふるさと納税の対象となる団体」として指定を受けました。

指定期間は令和2年10月1日から令和3年9月30日までとなります。
この指定により、八千代町へのふるさと納税は、これまでどおり所得税、住民税の特例控除の対象となります。
まちの明るい未来を創るため、引き続き八千代町への応援をお願いいたします。

※ふるさと納税の指定制度については、下記のページをご覧ください。
・総務省ふるさと納税ポータルサイト(外部リンク)

八千代町へのふるさと納税のお申込みはこちらから(インターネット)

茨城県八千代町 お礼の品一覧ページはこちら

ふるなびバナー

楽天バナー

さとふるバナー

お礼の品について

八千代町では、4,000円以上の寄附をいただいた方に、お礼の品として町の特産品をお送りいたします。
町の魅力を町外にPRする観点から、お礼の品の送付は町外からのご寄附者様のみを対象とさせていただきます。
※町民の方からの寄附については、お礼の品の送付は行っておりませんが、寄附控除の申請をしていただくことで、控除上限額以内であれば控除の対象となります。

お礼の品一覧については、提携サイトでご確認ください。
(※「ふるさとチョイス」では、ほぼすべての返礼品を掲載しています。)

寄附のお申込み方法について

寄附のお申込みは、下記のいずれかで受け付けています。
手続きが簡単で、クレジットカードやコンビニ払いなどが利用できるインターネットからのお申込みが便利です。

インターネット
からのお申込み

「ふるさとチョイス」(外部リンク)

左記のポータルサイトよりお申込みください。
「寄附申込書」の提出は不要です。
※クレジットカード決済を選択できます。
※利用できるマルチペイメント決済はサイトに
より異なりますので、ご確認ください。

「ふるなび」(外部リンク)
「楽天ふるさと納税」(外部リンク)
「さとふる」(外部リンク)
窓口、郵便、
FAX等による
お申込み

ふるさと納税寄附申込書に必要事項を記入のうえ、
窓口へ提出、または郵便、FAXでお送りください。 
(PDF形式) (Word形式)

※寄附申込書は郵送することもできますので、
お電話でお問い合わせください。

【提出先】
〒300-3592
茨城県結城郡八千代町大字菅谷1170番地
八千代町役場  秘書公室  ふるさと納税課
TEL:0296-48-3819  FAX:0296-49-3428
※納入方法は窓口払、現金書留、郵便局、
銀行振込、などが指定できます。
※クレジットカード決済は選択できません。

ワンストップ特例制度について

確定申告をする必要のない給与所得者の方で、ふるさと納税の寄附先が5団体以内の場合であって、確定申告を行わない場合に限り、「ワンストップ特例制度」を利用することができます。

この制度は、寄附先の団体に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(PDF形式) (Word形式)」を提出し、寄附先の団体が寄附者に代わり住所地の市町村へ控除申請を行うことで、特例的に控除を受けられるものです。
特例の適用を受ける方は、所得税からの還付は発生せず、翌年度分の住民税からの控除で税の軽減が行われます。
ふるさと納税ワンストップ特例制度(ワンストップ特例が適用される場合)
制度の適用を受ける場合は、寄附した年の翌年1月10日までに、寄附先の団体へ申請書を提出する必要があります。
八千代町では、インターネットによるお申込み時に、「ワンストップ特例制度」の利用を選択することができます。
選択された方には、後日申請書を郵送いたしますので、必要事項を記入し、本人確認書類を添えてご返送ください。

なお、提出済の申請書の内容に変更(転居による住所変更など)があった場合、寄附した年の翌年1月10日までに、「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(PDF形式) (Word形式)」を寄附先の団体へ提出する必要がありますので、ご注意ください。

税額控除について

地方自治体に対してふるさと納税を行うと、寄附金のうち2,000円を超える部分について、所得税、住民税から寄附金控除が受けられます。
寄附金控除を受けるためには、寄附した翌年の3月15日までに、住所地等の所轄の税務署へ確定申告をしていただく必要があります。
寄附金控除の計算方法については、こちらをご覧ください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度(確定申告を行う場合)

寄附金の使い道について

八千代町では、寄附金の使い道を下記の分野からご指定いただくことができます。
特に使い道を指定されない場合は町長が決定し、まちづくりの貴重な財源として活用させていただきます。

1.福祉に関すること(健康、医療、子育て支援、高齢者福祉など)

2.生活環境に関すること(防災、交通安全、環境保全、道路整備など)

3.教育に関すること(教育、生涯学習、文化、スポーツなど)

4.産業に関すること(農業、商業、工業、雇用、観光、消費生活など)

5.協働に関すること(コミュニティ、人権、情報化、行財政運営など)

6.新型コロナウイルスに関すること(新型コロナウイルス対策、事業者の支援など)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはふるさと納税課 ふるさと納税推進係です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線3610

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る