1. ホーム
  2. 安心・安全>
  3. 防災>
  4. 豪雨・土砂災害>
  5. 大規模盛土造成地の調査結果

大規模盛土造成地の調査結果

大規模な地震等による活動崩落災害の発生が予測される大規模盛土造成地について、八千代町では、国土交通省が定める「大規模盛土造成地の変動予測調査ガイドライン」を基に、過去の開発許可等の履歴、現在と過去の地形図等の比較により大規模盛土造成地の有無について調査を行いました。

その結果、八千代町管内には大規模盛土造成地が存在しないことを確認しました。

用語の説明

大規模盛土造成地

  1. 谷や沢を埋めて造成した盛土面積が3000平方メートル以上の造成地
  2. 盛土をする前の地盤面が水平面に対して20度以上の角度で、盛土の高さが5m以上の造成地

大規模盛土造成地イメージ図

活動崩落

地震力及び盛土の自重による盛土の滑り出す力がその滑り面に対する最大抵抗摩擦力その他の抵抗力を上回り、盛土の地滑り的変動が生じること。

滑動崩落イメージ図

調査結果についてのご注意

この調査は、地震等による造成宅地の活動崩落災害を念頭に実施したものであり、土砂災害の恐れがある土砂災害警戒区域(土砂災害危険箇所)ではありません。八千代町には、土砂災害警戒区域はありませんが、ゲリラ豪雨などにより土砂災害の恐れがあるときは、警戒情報の収集に努め、身の安全を確保していただきますようお願いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市建設課 都市計画係です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線2330

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る