学校の沿革

明治 6年  有終学校と称し,後貝谷小学校と改める。
  20年  貝谷尋常小学校と改称する。
  22年  西豊田尋常小学校と称し,本校を貝谷に置き仮分教場を粟野に設立する。
  28年  粟野分教場を西豊田尋常小学校と称し,本校を西豊田第一尋常小学校とする
  43年  西豊田第一尋常小学校を西豊田尋常高等小学校と改称する。
 昭和 16年  両校をそれぞれ西豊田第一国民学校,西豊田第二国民学校と改称する。
  22年  両校をそれぞれ西豊田第一小学校,西豊田第二小学校と改称する。
  47年  西豊田第一・第二小学校統合により,八千代町立西豊田小学校となる。
  48年  新校舎に移転し,開校式を挙行する。(10月2日を創立記念日とする)
  52年  屋内運動場竣工,石油格納庫竣工
  54年  交通公園完成,花壇の緑石整備
  55年  鉄骨倉庫及び粘土工作室完成,造形砂場完成
  56年  岩石園完成
  58年  校庭拡張に伴う用地を買収する。
  59年  新校舎完成。校庭築山,流水実験場完成
   60年  学校農園を整備する。
  61年  結城郡体育研究校に指定される。(62年10月 研究発表会実施)
平成 元年  八千代町教育研究会国語科の研究指定校(翌年10月発表会実施)
  2年  茨城県教育委員会学力向上推進地域の指定校となる。(2年間)
  3年  北校舎外部の改修工事を行う。
  4年  茨城県社会福祉協議会ボランティア活動普及事業協力校となる。(3ヶ年)
     茨城県教育委員会体力づくり協同推進の指定校となる。(3ヶ年)
     茨城県PTA連絡協議会よりPTA母親文庫推進の指定校となる。(4ヶ年)
     校庭トイレの改修工事を行う。
  5年  北校舎トイレの改修工事を行う。
  6年  北校舎の大規模改修工事を行う。
  7年  優良こども郵便局として表彰される。グランド整備工場が完了する。
  8年  結城郡指定音楽科の研究指定校となる。(翌年1月授業研究会実施)
     投的板を設置する。
  9年  結城郡市学校給食会の研究指定を受ける。(翌年10月研究発表会実施)
  10年  八千代町教育研究会特別活動の研究指定校となる。(2ヶ年)
     県指定姉妹校交流事業(下妻養護学校)推進校となる。(1年目)
  11年  八千代町教育研究会特別活動研究指定校発表(総合的学習の時間)
     県指定姉妹校交流事業(下妻養護学校)推進校となる。(2年目)
  12年  郵政省(子供郵便局)表彰
     ワールドキャラバン国際理解教育事業実施
  13年  ふるさと発見事業指定完結
  14年  西門の門扉設置
     体育館改修工事
     県補助事業稲作り体験学習(第5学年)
  15年  すべり台撤去
     すべり台設置
  16年  アスレチック撤去
     正門に防犯カメラ・モニター設置工事
  17年  茨城県学校保健会より学校保健委員会研究実践校に委嘱を受ける。
     八千代町教育研究会算数科の研究指定校を受ける。
     校内通路舗装改修工事,国旗掲揚柱工事
     茨城県芸術祭小中学校合唱合奏大会,合唱の部に出場
     学校保健委員会公開発表
  18年  防犯カメラ設置工事,防犯カメラ録画装置設置工事
     八千代町教育研究会算数科研究指定校発表
  19年  南校舎玄関塗装工事
     プールろ過装置取り付け工事
  20年  プール前駐車場工事
     校舎耐震診断
  21年  NHK全国学校音楽コンクール茨城県コンクールに出場し,銅賞となる。
  22年  NHK全国学校音楽コンクール茨城県コンクール銅賞受賞
     校舎耐震補強及び大規模改修工事完了
  23年  町福祉教育推進学区指定事業の指定校となる。
  24年  校旗新調
  25年  町指定研究発表会(算数科)
  28年  図書室蔵書の貸し出し電子化

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは西豊田小学校です。

〒300-3534 八千代町大字太田365

電話番号:0296-48-0687

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?