介護サービスの種類

介護サービスは2種類あります

介護保険で受けられるサービスには、在宅での介護を中心とした居宅(在宅)サービスと施設に入所して介護を受ける施設サービスがあります。

ただし、「要支援1」または「要支援2」と認定された方は、施設サービスはご利用できません。

居宅(在宅)サービス

訪問介護(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーが訪問して、身体の介護や家事の援助をします。

訪問入浴介護

浴槽を積んだ車が訪問して、入浴サービスをします。

訪問看護

看護師や保健師が訪問し、療養の世話、診療の補助をします。

訪問リハビリテーション

リハビリの専門家が訪問し、リハビリテーションをします。

居宅療養管理指導

医師、歯科医師、薬剤師、管理栄養士などが訪問し、療養上の指導をします。

通所介護(デイサービス)

デイサービスセンターで、食事・入浴などの介護サービスや機能訓練を日帰りで受けます。

通所リハビリテーション(デイケア)

介護老人保健施設や、病院などでリハビリテーションなどを日帰りで受けます。

短期入所生活介護(ショートステイ)

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)などに短期間入所し、食事、入浴、排泄などの介護サービスや機能訓練を受けられます。

短期入所療養介護(医療型ショートステイ)

介護老人保健施設などに短期間入所し、医学的な管理のもとで医療、介護、機能訓練を受けられます。

福祉用具貸与

車いす、特殊寝台、体位変換器、歩行器、歩行補助杖など13種類の福祉用具を貸し出します。

福祉用具購入

腰掛け便座、特殊尿器、入浴補助用具、簡易浴槽、移動用リフトの吊り具の5種類の福祉用具の購入を補助します。

※ 指定を受けていない事業者から購入した場合は、支給の対象になりませんので、ご注意ください。

居宅介護住宅改修

手すりの取り付け、段差の改修、洋式便器への便器の取替えなど6種類の改修時の補助をします。

居宅介護支援(介護サービス計画作成費)

ケアプランを作成するサービスで、保険から全額給付されます。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症の方が共同で生活する施設(グループホーム)に入所し、食事、入浴などの介護を受けます。

「要支援1」と認定された方はご利用できません。

小規模多機能型居宅介護

小規模な住居型の施設で、「通いサービス」を中心に「訪問サービス」「短期間の宿泊」などを組み合わせて、食事・入浴などの介護や支援を受けられます。

特定施設入居者生活介護

有料老人ホームなどで、介護や機能訓練などが受けられます。

施設サービス

「要支援1」または「要支援2」と認定された方は、施設サービスはご利用できません。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

寝たきりなど、いつも介護が必要で、自宅では介護をうけることが困難な人が対象です。日常生活上の世話などが主で、医療行為は殆ど行われません。

介護老人保健施設(老人保健施設)

積極的な治療よりも、主にリハビリや介護、日常生活上のお世話が中心としておこなわれる施設です。

介護療養型医療施設

長期間にわたり療養が必要な人が対象の介護体制の整った医療施設(病院)です。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは長寿支援課 介護保険係です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線1240

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る