生涯学習

  1. ホーム>
  2. 八千代町教育委員会>
  3. 生涯学習>
  4. はたちのつどい>
  5. 成年年齢引下げ後のはたちのつどい(成人式典)の対象年齢について

成年年齢引下げ後のはたちのつどい(成人式典)の対象年齢について

成年年齢引下げ後も20歳を対象に式典を開催します

平成30年6月20日に公布された民法の一部改正により、令和4年(2022年)4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
成年年齢引下げ後の成人式典の対象年齢について、八千代町では下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

対象年齢

20歳
現行のとおり、該当年度に20歳を迎える方

対象年齢を20歳とする理由

(1)対象者を18歳とした場合、対象者の多くが高校3年生であり、進路を決める時期と重なってしまい、本人や保護者の負担が大きくなってしまうため。

(2)式典の名称を「はたちのつどい」としているため。

(3)平成30年度に内閣府が実施した世論調査では、成年年齢引下げ後の成人式の対象年齢について、「20歳がよいと思う」と回答した割合がどの世代においても一番高くなっているため。
【参考文献】内閣府 平成30年度 成年年齢引下げに関する世論調査 https://survey.gov-online.go.jp/h30/h30-seinen/2-5.html

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 生涯学習係です。

〒300-3572 結城郡八千代町大字菅谷1027

電話番号:0296-48-0888

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る