食育だより

「食育だより」は、八千代町給食センターから「食」に関係したさまざまな情報を毎月発信しています。児童、生徒、保護者の方はもちろんのこと、子どもからお年寄りまで役に立つ情報を発信していますので、ぜひご覧ください。

閲覧にはAdobe Readerが必要です

「食育だより」は、PDF形式で掲載しています。PDFファイルの閲覧、印刷にはAdobe Readerが必要ですので、お持ちでない方は、ページ下部のリンクよりAdobe Readerをインストールしてください。

2022年6月号

 

   2022年6月食育だより

食中毒に気をつけましょう

気温や湿度が高くなる梅雨時は、食中毒の発生しやすい季節です。体調を崩しやすい時でもありますので、食事や給食の前には、必ず手洗い・うがいをするように心がけましょう。

今月のおたよりでは、『食中毒予防』や、『歯と口の健康週間』について紹介します。

 

 

2022年6月食育だより [PDF形式/386.96KB]

2022年5月号

 

   2022年5月食育だより

食事のマナーを身につけて楽しい食事をしよう

若葉の緑が鮮やかな季節になりました。新年度を迎えて1か月がたち、新しい学年やクラスに少しずつ慣れてきた頃だと思います。さて、みなさんは、毎日の食事の時間で食べ方について注意されたことはありませんか?今月は、給食および食事に関するマナーについて、あらためて考えてみましょう。

 

 

2022年5月食育だより [PDF形式/434.73KB]

2022年4月号

 

   食育だより2022年4月

令和4年度の給食が始まります

今月の食育だよりは給食の目標など、給食に関することを特集しています。また、学校は再開しましたが、コロナウイルス感染症の流行は収まっておりませんので、給食においてコロナに負けないポイントなどを紹介しておりますのでぜひ読んでみてください。

 

2022年4月食育だより [PDF形式/397.92KB]

2022年3月号

 

   食育だより2022年3月

今年度の給食はいかがでしたか?

小学校は臨時休業ということで、2月は給食が5日のみの提供となり、町制施行50周年記念献立も延期となってしまいましたが、改めまして3月1日に行いますので楽しみにしてください。

さて、今年度の給食はいかがでしたか?9月、2月と臨時休業があり、楽しみにしていた献立が食べられなくなるなど、残念なこともありました。みなさんにとって、給食のありがたみを感じた経験になったのではないかと思います。また、中学3年生は給食ともお別れですね。高校生になったらお弁当を自分で作る機会もあるのではないでしょうか。その際には、主食:主菜:副菜の割合を3対1対2とするなど、バランスを心掛けたお弁当を作ってくださいね。今月の食育だよりにお弁当について載せていますので、参考にしてください。それでは残り少ない給食時間を楽しんで過ごしてください。

 

2022年3月食育だより [PDF形式/440.6KB]

2022年2月号

 

   2022年2月食育だより

八千代町制50周年記念献立

今年の2月1日は八千代町が町となって50年の記念日となります。町から村になるには地方自治法で定める人口や世帯数などの要件を満たす必要があり、ちょうど50年前にその要件を満たして町になったということです。そのころの八千代は人口がどんどん増え、農業から別の産業へ従事する人が多くなるとともに核家族化が始まって世帯数が増えるなど、町となる要件を満たす変化が盛んな時代でした。この機会に町の歴史を振り返るとともに、次は市の要件達成を目指して発展することを願ってこの記念給食をいただきましょう!

※2月1日に予定されていた記念献立は、小学校がオンライン学習になり給食が停止されたため、3月1日に延期となりました。献立の内容も変更になりますが、ご了承ください。

2022年2月食育だより [PDF形式/373.78KB]

2022年1月号

 

   2022年1月食育だより

全国学校給食週間

 1月24日~30日は全国学校医給食週間です。

 学校給食の発祥は明治22年ですが、戦争により中断し、戦後に再開したのが昭和21年12月24日でした。しかし、学校は冬休みになってしまうため、記念日としては1か月先の1月24日が定められたのが、学校給食記念日の始まりです。今、学校で給食が行われているのは、昭和21年12月24日の外国からの支援がきっかけであることはあまり知られていないかもしれません。すべての子供たちに温かい食事を与えたいという、外国の人々からの支援の気持ちを忘れず、給食に感謝する日が学校給食記念日なのです。

2022年1月食育だより [PDF形式/506.6KB]

 

 

 

2021年12月号

 

   給食だより2021年12月

食事で風邪の予防をしましょう

 今年も師走となりました。霜も降りて風も冷たくなりましたね。体を冷やすと風邪のウィルスが入り込みやすくなります。朝ごはんをしっかり食べて体を温め、免疫力を上げて冬も元気に過ごしましょう。そこで、今月の食育だよりは風邪を予防する食事のコツについて説明していますので、参考にしてみてください。残り少ない2021年が充実した年となりますように。

2021年12月食育だより [PDF形式/341.43KB]

2021年11月号

 

   2021年11月食育だより

11月22日から26日は、茨城を食べよう週間です

 茨城を食べよう週間は、地産地消を推進するために設けられたもので、地場産の食材を使ったものを地域で消費することのメリットや大切さを知ってもらう期間です。ローズポークなど茨城県や八千代町で取れた食材を使った献立が出されますので地元でどのような食材が生産されているのか学びながら食べてもらえると嬉しいです。また、11月24日は「いいにほんしょく」と読めるので、和食の日となっております。最近ではパンやパスタなどの洋食を食べる機会が増え、お米の消費量が減っいます。給食ではご飯を週3回、うどんを週1回とし、和食の献立を多くしています。和食は、古くから日本人の体質に合った日本の食材を使い、季節感など日本の風情を生かした盛り付けが工夫されるなど、世界でも評価の高い食文化となっています。手間暇がかかるため、最近では家庭でもレトルトの洋食などを使用する方も多いと思いますが、この機会に改めて日本食の良さを見直してみるのはいかがでしょうか。

 その他11月は台湾交流メニューということで、スーパーではなかなかお目にかかれない「台湾バナナ」を提供します。ルーローハンと一緒に台湾の気分を味わっていただけたらと思います。

※22日月曜の「ローズポーク」は常総地域農業振興協議会から無償提供いただきました。ありがとうございます。

2021年11月食育だより [PDF形式/385.42KB]

 

 

2021年10月号

 

   食育だより2021年10月

給食が再開しました!今年も希望献立を募集します

 国と県による緊急事態宣言により、茨城県内の公立小中学校が休業となったことに伴い給食も停止となっていましたが、感染者の減少によりステージが下げられ、八千代町でも9月27により給食を再開できることになりました。ご家庭においては昼食の準備やオンライン授業のサポートなど、ご苦労も多かったことでしょう。あらためて、給食のありがたみを感じた1か月ではなかったかと思います。今月の食育だよりには、ご家庭でも手軽に作れる栄養バランスの良いメニューのレシピを提案しておりますのでぜひご覧ください。

 さて、そうしているうちに秋も深まり、今年も希望献立の季節がやってまいりました。久ぶりの給食で、食べてみたいメニューや大好きな定番献立のリクエストはありませんか?みなさんぜひ応募してくださいね!

2021年10月食育だより [PDF形式/350KB]

 

 

2021年9月号

2021年9月食育だより

   

新学期も朝ごはんからスタートしましょう!

 日本人の朝ごはんは昔はご飯が7割パンが3割だったそうですが、今はそれが逆転し、パンが6割ごはんが3割その他1割はシリアルやお菓子になっているそうです。核家族化や共働きが主流になったことで、ゆっくり朝ごはんを準備する余裕がなくなってきている家庭が増えています。朝ごはんには、脳を目覚めさせるためにも糖質は欠かせません。また、たんぱく質は一度に取るより3回に分けてバランスよく摂取したほうが合成されやすいと言われていますので、朝から玉や牛乳などをメニューに加えるとよいでしょう。また、野菜などの食物繊維は腸を刺激し朝の排便習慣の定着につながりますのでこちらも加われば完璧ですね。コロナウイルス感染症に負けない体を作るため、まずは朝ごはんから見直してみてはいかがでしょうか。

2021年9月食育だより [PDF形式/275.99KB]

2021年7月号

2021年7月食育だより

   

夏バテを予防しましょう

 夏バテとは、夏の暑さと湿度の高さで身体が対応できずに起こる体調不良のことを言います。夏バテにならないように、栄養、水分補給、睡眠を意識してしっかりとりましょう。夏バテにはビタミンB1を含む食べ物を食べるとよいです。ビタミンB1はエネルギーを作り出すときや疲労回復に使われる栄養素です。豚肉や大豆製品に多く含まれており、ニンニクや玉ねぎなどと一緒に食べると働きがよくなります。ぜひ上手に組み合わせて食べてみてください。

2021年7月食育だより [PDF形式/302.97KB]

2021年6月号

食育だより2021年6月

   

歯と口の健康習慣

6月4日から10日は歯と口の健康習慣です。今月の食育だよりには噛むことの健康効果とよく噛んで食べるコツについて載せていますのでご覧ください。入梅となり食中毒などの原因となる病原菌の活動も活発になる季節です。手洗いのコツについても載せましたのでこちらも感染症予防の参考にしてください。

2021年6月食育だより [PDF形式/368KB]

2021年5月号

2021年5月食育だより

   

食べ物にはそれぞれ働きがあります

5月に入るとゴールデンウイークですね。今年も新型コロナの影響で移動を控える方も多いと思います。家にこもると食生活が乱れがちになりますので、栄養バランスに注意して食事やおやつをとるよう心がけてくださいね。さて、今月の食育だよりは、「主食」「主菜」「副菜」ごとの食べ物の働きについてと、「正しいおはしの持ち方について」書いてありますのでぜひご覧になってみてください。

食育だより2021年5月 [PDF形式/356.26KB]

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは給食センターです。

〒300-3544 結城郡八千代町大字若1517番地9

電話番号:0296-48-1149

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る