1. ホーム
  2. 安心・安全>
  3. 防災>
  4. 避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

感染症対策の徹底

避難した方や避難所運営に携わる方は、断水等の影響がない場合、頻繁に手洗いするとともに、咳エチケット等の基本的な感染症対策を徹底しましょう。

避難所の衛生環境の確保

物品等は定期的に、および目に見える汚れがあるときは、家庭用洗剤を用いて清掃するなど、避難所の衛生環境をできる限り整えましょう。風水害時、事前に避難する際は、必要なものは可能な限り、自分で持参しましょう。その際、必要な物品を持って行けるよう時間に余裕をもって、降雨が激しくなる前に避難を完了させてください。

避難所に持っていくもの

町の備蓄品に無いものや数に限りもあることから、必要なものは持参するようお願いいたします。

・マスク(タオル等)
・水、食料
・日用品
・寝具(毛布等)
・常備薬
・体温計      など

十分な換気の実施、スペースの確保等

避難所内については、十分な換気に努めるとともに、避難した方が十分なスペースを確保できるよう留意します。

発熱、咳等の症状が出た方の専用スペースの確保

発熱、咳等の症状が出た方は、専用スペースを確保します。できる限り個室にするとともに、専用のトイレを確保するように努めます。症状の出た方の専用スペースやトイレは、一般の避難者とはゾーン、動線を分けますのでご協力ください。

【厚生労働省】災害時における避難所での感染症対策(外部リンク)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防交通課 防災危機管理室です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線3410

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る