1. ホーム
  2. 安心・安全>
  3. 防災>
  4. 要配慮者施設における避難確保計画の作成について

要配慮者施設における避難確保計画の作成について

要配慮者利用施設における避難確保計画の作成について

平成29年6月に「水防法」の改正が行われました。この改正により、浸水想定区域内の要配慮者利用施設の所有者または管理者は、避難確保計画の作成と町への報告、その計画に基づく避難訓練の実施が義務化されました。

これは、平成28年8月の台風10号で要配慮者利用施設であるグループホームが被災し、避難の遅れにより9名の方が亡くなったことや近年多発する豪雨災害をうけての改正です。避難確保計画の作成や訓練の実施により逃げ遅れによる人命の喪失を防ぐことが目的です。

町内の対象となる要配慮者利用施設の所有者または管理者の皆さまは、「避難確保計画」の作成及び提出をお願いいたします。

「水防法等の一部を改正する法律」について(国土交通省のホームページ)

 

避難確保計画の作成等が義務付けとなる対象施設

対象となる要配慮者利用施設は、洪水浸水想定区域に位置し、八千代町地域防災計画に記載のある施設が対象です。詳細は、消防交通課までお問合せ下さい。

なお、八千代町地域防災計画の見直し等に伴い、対象施設に変更が生じる場合があります。

 

避難確保計画作成の流れについて

 

PDF 難確保計画作成時フロー

 

提出物について

 

提出物:要配慮者施設避難確保計画作成報告書 1部

要配慮者施設避難確保計画 2部

 

ワード 要配慮者施設避難確保計画作成(変更)報告書

ワード 八千代町版 避難確保計画テンプレート

PDF  八千代町版 避難確保計画(記入例)

 

提出先について

 

提出先 八千代町役場 消防交通課

電話0296-48-1665(直通)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防交通課 防災危機管理室です。

〒300-3592 結城郡八千代町大字菅谷1170

電話番号:0296-48-1111 内線3410

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

八千代町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る